観光科

パンフレットを資料請求する

観光専門学校のONLY”1”

即戦力となる人材を育成する学校を作ってほしい─。 観光・旅行業界からの要請を受け、ホスピの前身となるトラベルジャーナル旅行学院が開講したのは1973年のこと。 それ以来40年以上もの間、4万名以上の卒業生を輩出し、日本の観光業界の発展に貢献してきました。 あらゆる旅行会社でホスピの卒業生が活躍しています。 日本で最も歴史のある旅行業界専門誌「週刊トラベルジャーナル」を発行するグループの学校のため、 旅行業界における業界知名度は抜群。
さあ、あなたもONLY1のホスピで将来の夢を実現しましょう。

記憶に残る旅を提案できる
添乗員を目指し成長したい。

在学中に力を入れたのは資格の取得。総合旅行業務取扱管理者は1年次から学習を始め、クラスメート10名と一緒に合格できました。
入社後はカウンター業務を経て、念願の添乗員に。現在はバスツアーなど国内旅行に添乗しています。顔馴染みのお客様から「また黒田さんと一緒に旅行できて嬉しい」と言われることもあり、大変励みになります。
また、わざわざ旅先での写真を送っていただくお客様もいて、心の距離が近づいた喜びを実感しています。

黒田 あかね
県立厚木東高校(神奈川)出身
㈱小田急トラベル

カウンターでの店頭営業は
信頼関係を築くことが大切。

カウンター業務は、人と人との出会いや、繋がりを感じられる仕事です。
お客様との信頼関係を築くことを第一に丁寧・親切な対応を心懸けています。
初めてハワイウエディングを受注した時のこと。手配や現地情報の収集など、一生懸命取り組みました。帰国後、お客様は「田中さんが担当で良かった」とお土産を持って来店され、その後の旅行も指名でご依頼いただくことに。自分を選んでくれたことにやりがいを感じた瞬間でした。

田中 美由紀
県立浦和東高校(埼玉)出身
㈱JTB首都圏

POINT 1

旅を楽しみ、旅から学ぶ

旅によって人は成長する。だから学生の皆さんも旅を経験してください。 ホスピの観光科では、机上の学びと組み合わせて実際その土地を訪れてみるなど、 たくさんの旅を体験する授業があります。 ほとんどの旅費は授業料に含まれているので少ない負担で多くの経験ができます。

こんなにたくさん!

  • 在学中に行く旅行(必須)
    • ホスピタリティ入学研修(沖縄予定)
    • 日帰りバス研究
    • 国内旅程管理研修
    • インバウンドツアー研究
      (2回バスに乗車※昼間部のみ)
    • アウトバウンド研修旅行
      (台湾予定※昼間部のみ)
  • 任意参加の旅行
    • 海外研修旅行(ハワイ予定)
    • 夏休みの能登インターン
      (農業体験観光施設でのお手伝い)
    • 海外インターン(HIS ホーチミン支店)
  • 1年前期
    ホスピタリティ入学研修

    入学後、全員参加で実施される1泊2日の研修。LCCの搭乗体験や、人気の観光スポットを巡ります。ホスピタリティ研修、宴会マナー研修など多彩なメニューで実施されます。

    ※2017年度は沖縄にて実施予定。

  • 1年後期
    日帰りバス旅行

    日光・鬼怒川や房総半島など日帰りできるエリアを選択し、バスツアーに参加。人気旅行のトレンドを知ると共に旅行申込から精算の仕方、添乗員の業務を研究します。

    添乗員付きツアーを学生自ら探して予約。添乗員の仕事を理解する。(学校から補助5千円。それを超える場合は差額を自己負担)

  • 1年前期・2年後期
    ツアープランニング演習

    旅行会社とのコラボレーションによる産学連携で、観光を通じた地域活性化を目的に独自プランを提案。旅行商品の企画・販売・添乗まで、学生自らが担当します。

    ※2017年度は沖縄にて実施予定。

  • 2年後期
    インバウンドツアー

    訪日外国人の増加に伴い、ニーズに合った旅行手配が求められています。実際の外国人向けバスツアーに参加し、日本の歴史や文化の伝え方などの外国人向けツアーの作り方を学びます。

    ※昼間部のみ

  • アウトバウンド研究

    実際に海外旅行に参加することで、楽しんだことや体験したことの表現方法を考えます。2017年は台湾を予定。

  • インバウンドツアー

    2回バスに乗って学びます。1つは実査に商品化されている外国人観光客向けのバスツアーに参加し、添乗員の外国人向け英語アナウンスや表現を学びます。もう1つは実際にお客様がいるバスツアーに添乗員の補助として参加させてもらいます。

  • 海外インターンシップ
    (H.I.S ホーチミン支店)

    選抜により東京校、大阪校より各2名ずつ参加。現地の旅行会社で業務を学びます。

    詳しく見る

  • 中国ツアープランニング
    コンテスト

    「第二回若者による中国の新しい旅行企画ツアープランニングコンテスト」において、日本全国の社会人、学生から集まった196企画のうち、観光科から特別賞1名、努力賞2名が選ばれました。 実際の交通機関や観光地をする実現可能なプランのため、優勝作品は商品化が検討されます。入賞者は中国への研修旅行に招待されました。

POINT 2

旅の実務を学習し、
旅を企画する

旅行の業務や流れなど実務知識を身につけ、演習授業で能力を高めます。 知識の詰め込みではなく、自ら旅を企画し現地を旅することで魅力を実感します。

  • 旅を企画し、
    具体的なプランを作成する

    旅に精通したプロの講師陣から、商品知識や業界知識、仕事内容などを学習。旅行業界で活躍するために必要な資格取得にもチャレンジします。

    • 旅行業法
    • 国内地理
    • 海外デスティネーション研究
    • ツアープランニング演習
    • ツアーセールス演習
    • ツアーコンダクター演習
  • 自ら楽しみ、
    旅の魅力を的確に発信する

    旅を自ら楽しみ、旅行会社の社員とお客様の立場で理解を深めます。また、旅の魅力をお客様に伝えるためにプレゼンテーションやツールの活用法を考え、実践します。

    • 日帰りバス旅行
    • インバウンドツアー(昼間部のみ)
    • リアルツアー企画演習
    • アウトバウンド研究旅行(昼間部のみ)
    • 海外研修旅行

実務を学ぶ演習授業

  • 1.企画
    ツアープランニング演習

    ツアーを企画する上で必要とされる、航空時刻表・鉄道時刻表の調べ方や、日程表の作成方法など幅広い知識を身につけます。

  • 2.販売
    ツアーセールス演習

    さまざまな旅行商品の種類、セールス担当者の役割、トレンドや現状などを理解。さらにセールストークを学び、接客技術を磨きます。

  • 3.添乗
    ツアーコンダクター演習

    人気職種である添乗員の仕事を学習。1年次は国内旅程管理主任者の資格取得をめざし、2年次は海外添乗の知識を深めます。

体験型プログラム

  • 1.企画
    ツアープランニング演習

    旅行会社とのコラボレーションで、本物のツアーを企画。仕入、販売などすべての工程を学生が担当します。

  • 2.販売
    ツアーセールス演習

    企業の方を前にしてプレゼンテーション。ツアーのチラシも作成。手作りながら本格的なものが完成!

  • 3.添乗
    ツアーコンダクター演習

    お客様にツアーを販売し、旅行に同行します。バスの中のアナウンス、旅程の管理も学生が行います。

  • リアルツアー企画演習

    旅行商品を作り上げ、そのツアーを一般のお客様に販売し、旅行の添乗まですべてを学生自ら行います。メンバーは営業・商品企画・添乗サービスなどの部署に分かれ、旅行会社さながらにそれぞれの仕事を担当します。旅行会社とのタイアップにより、旅の企画がヒットして多くのお客様に参加いただいた時は感動の瞬間。メンバー全員で喜びを分かち合える体験型プログラムです。

  • 自分たちのツアーを作る!

POINT 3

旅行業界で必要な資格を手に入れる

旅行会社で求められる資格を在学中に取得。
就職活動を有利に進めるため、全員合格を目指します。

目指す資格と主な授業

  • 旅行業務取扱管理者(国内/総合)

    旅行業法に定められている旅行業者(および代理業者)の営業所において、お客様との取引責任者に必要な国家資格。「国内」は国内旅行を、「総合」は国内・海外旅行を取り扱う営業所において、最低1名の資格保有者が必要です。

    主な授業:出入国法令/旅行業英語/海外デスティネーション研究/運送宿泊約款/国内運賃料金/国際航空運賃/旅行業法/旅行業約款/国内地理

  • 国内旅程管理主任者

    パッケージツアーや団体旅行の添乗員(ツアーコンダクター)を目指す方にとって、ぜひ取得したい資格です。本校では1年次11月頃に集中講座と模擬試験を実施。2016年度は山梨班と静岡班に分かれて2日間の研修に行きました。

    主な授業:ツアーコンダクター演習/国内旅程管理主任者研修

  • AXESS実用検定(国内/国際)

    旅行会社や航空会社で使われる航空券予約システムの操作スキルを測る検定。国内・国際の試験があります。

    主な授業:AXESS

  • 旅行地理検定(国内/海外)

    国内・海外各地における、旅先の地理の知識・教養レベルを判定する検定。「地理検」の愛称で旅行愛好家にも親しまれている。

    主な授業:国内デスティネーション研究/海外デスティネーション研究

【資格取得サポート3つのポイント】

  • 創立以来40年以上培ったノウハウ

    旅行業界からの要請で設立された本校には、40年以上におよぶ旅行関連の資格取得ノウハウが蓄積されています。

  • 資格取得を請け負うベテラン講師陣

    本校講師陣は、ほとんどが旅行業界の出身者です。効果的な学習方法で、在学中の確実な取得をサポートします。

  • 夏休みを利用した試験対策学習会

    在学中、最も手に入れたいのが旅行業務取扱管理者の資格。試験直前の集中講座や模擬試験により、合格をサポートします。

旅行の国家資格、国内旅行業務取扱管理者と総合旅行業務取扱管理者を1年次に取得しました。

入学後は資格の勉強にひたすら没頭し、1年次に国内・総合旅行業務取扱管理者の資格を取得しました。 ポイントをおさえた授業と夏休みの勉強会のおかげで、効率よく学べたと思います。ホスピに入学して将来の選択肢が広がりました。 在学中には多くの資格を取得し、旅行のプロを目指します。

猪股 真子
[昼間部2年生]
県立大和西高校(神奈川)出身

旅行会社の予約端末システムを学ぶ

  • AXESS(アクセス)/Amadeus(アマデウス)
    旅行会社の端末には様々な種類があるので、その中の代表的な2つがAXESS、Amadeus。1年次は国内線、2年次は国際線を学びます。この2つができれば旅行会社にある端末は大体つかえるようになります。1年次後期には大手旅行会社端末研修を実施。2016年度は日本旅行にて実施しました。
  • AXESS

企業実習

国内

  • 1年後期
    企業実習

    旅行会社で一定期間働くことで、現場の仕事を理解することが目的。事務処理、電話応対、資料のデリバリーなど、基本的な業務を体験します。理想と現実のギャップを肌で感じ、観光業への進路希望を再確認します。

    企業実習先一覧(2016年度抜粋)
    H.I.S/H.I.S ベトナム支店/JTBビジネストラベルソリューションズ/沖縄ツーリスト/小田急トラベル/京王観光/近畿日本ツーリスト/JTBトラベランド/JTB首都圏/春蘭の里(民宿) 他

海外

H.I.S 海外支店 短期インターンシッププログラム
目的 旅行業務への理解を深め、海外で働き生活することで成長を促すこと。
待遇 給与なし/宿泊代・航空券を学校が負担
※学生が負担するのは、ビザ代、交通費、食費約3万円、海外旅行傷害保険1万円です。
募集方法 志望動機・履歴書の提出、学内選考による面接。 企業側の面接により最終合否が確定します。
条件 実習ノートの提出、インターンシップ中の写真や動画の撮影・提供

STUDENT VOICE

海外インターンシップが
お客様のことを考える機会に。

㈱H.I.Sのホーチミン支店へ企業実習に行き、ラウンジ接客やホテル情報の収集など多岐にわたる業務を担当しました。
また、ホーチミンへ旅行に来られる日本企業向けに提案するチームビルディングプログラムの企画を考え、ベトナム人・日本人スタッフに英語でプレゼンテーション。しかしプレゼンテーション中に意外な質問を受け、答えられない事態に…。
これをきっかけに、海外へ旅行されるお客様が知りたいことや気になることを考えるようになりました。
私が目指しているのは、海外現地ガイド。その夢のために、今回の企業実習はとても大きな経験となりました。

谷川 佳蓮
[昼間部1年生]
私立八王子学園八王子高校(東京)出身

お客様が満足する晩餐会を目指し
他のスタッフと連携して手配。

留学で身につけた英語を使って仕事をしたいと考え、在学中に現地でインターンシップも経験。

日本と現地をつなぐ“ツアーオペレーター”にチャレンジできる機会に恵まれました。

企画書作成や空港までの送迎アシスタントなどを担当、一番やりがいを感じたのは、長期滞在のお客様向け晩餐会の手配。全力を尽くした後、大きな達成感が得られました。

Austria
石井 さやか
都立翔陽高校(東京)出身
インターンシップ先
Japan Tyrol Coordinationbr
[オーストリア]

在校生の声をもっと見る

OPEN CAMPUS

オープンキャンパス・特別イベントに参加する

近日開催!オープンキャンパス
12/10(日)
高校1・2年生限定オープンキャンパス
12/17(日)
イベントを詳しく見る
内定者ゾクゾク! 就職内定速報

SPECIAL CONTENTS

文部科学省の「職業実践専門課程」に認定されました。